授乳中に飲む酵素ドリンクの選び方

産後ダイエットで体型を戻さなきゃ!!
増えた体重を見て愕然としてしまい、いきなり過激なダイエットを始めるのは赤ちゃんにとってもママにとってもマイナスです!
酵素ダイエットなら、無理なくダイエットもできるし授乳中でも赤ちゃんに悪影響がなく飲むことができるんです。
酵素は、赤ちゃんにとっても摂取した方がいいとされている栄養素。
だからこそ、これを使ってダイエットも一緒にできたらより効果的ですよね。

 

でも、どんな酵素ドリンクでもいいわけではありません。
あくまでも赤ちゃんの栄養と安全が最優先。
そのためにはどんな酵素ドリンクを選べばいいか、大きく3つのポイントをご紹介します。

 

無添加かどうか

とにかく安全が最優先。無添加の酵素ドリンクを必ず選んでください。
また、ベルタ酵素のように、「授乳中でも安心して飲めます」という記載があるとより安心です。
記載がない場合は、必ず購入前に確認しましょう。中には授乳中はNGという酵素ドリンクもあります。
とにかく「授乳中OK」と販売元が言っているところのものを選びましょう。

 

1回でやめられるかどうか

産後の授乳中は、慣れない育児やストレスなどで体調が変わりやすいもの。
例えば安全な酵素ドリンクを購入しても、味が気に入らなかったり飲み続けるのが苦痛だったりすると、慣れない育児以上のストレスがかかってしまいますよね。
酵素ドリンクの定期購入などでは、「最低○回以上の購入が必要」などの回数縛りがある場合もあります。
気に入らないものをすぐに辞められないのは過剰にストレスがかかります。
購入の際は、1回でやめられるかどうかを考えて購入するようにしましょう。

 

サポートがあるとなお良し

最近では産後ダイエットに酵素ドリンクを利用するママが増えています。
そのため、産後ダイエットに!授乳中でも飲める!など、産後ダイエットをしたいママ向けの酵素ドリンクを販売しているところもあります。
例えばベルタの場合は、妊娠中や妊娠前の葉酸サプリメントも販売しているため、酵素ドリンクに対する授乳中のママサポートがしっかりしているというメリットがあります。
ベルタだけでなく、このように始めての出産や授乳中に酵素ドリンクを飲む方へのサポートがあるところもいくつかあります。
過激なダイエットを前面に推しだして勧めている商品よりも、今の時期は「赤ちゃんにもよく産後ダイエットにもオススメ」などの商品を積極的に選ぶ方が、後々安心して飲み続けることができると思います。

 

酵素ドリンクは本当に産後ダイエットに効果があるのか

「酵素ドリンクと産後ダイエット」というセットを最近良く見かけますが、実際に産後ダイエットに酵素ドリンクは有効なのかどうか。
それは、口コミなどを見ても分かると思いますが、酵素ドリンクだけでは痩せません。
これは、産後ダイエットに限らず、通常の酵素ダイエットなら同じです。
ではなぜ酵素ダイエットが産後ダイエットに最適かというと、それは酵素そのものの働きにあります。

 

酵素は、代謝をアップし痩せやすい体質に変化させることでダイエットすることができるというのが酵素ダイエットの大きな特徴です。
その方法にはファスティングや置き換えがありますが、他のダイエット方法と違うのは、酵素ダイエットのファスティングや置き換えダイエットは、体重を落とすことだけが本来の目的ではないところです。
酵素ダイエットは、そもそも体内の毒素を排出し、体調を整えキレイな体にすることで痩せるというもの。
つまり、体に悪いダイエットではないので、しっかり栄養を摂らなければいけないけど余分な脂肪は減らしたい産後ママにピッタリなんです。

 

そして、さらにもうひとつ授乳中のダイエットにオススメとされている理由は、酵素そのものが赤ちゃんにとって非常にいいものだから。
酵素は、生まれたときにより多くの種類の酵素を体内に摂取することで、将来の体内酵素の数が決まるといわれています。
母乳にはママの酵素がたくさん含まれていますので、母乳で育てると病気になりにくい丈夫な体になるといわれているのは酵素が影響しているからなんですね。

 

ママが酵素ドリンクでたくさんの酵素を摂取することが、そのまま赤ちゃんの酵素の数を決めている。
さらに産後ダイエットにも最適。
ダイエットママと赤ちゃんの両方に効果的名ダイエット方法を考えれば考えるほど、酵素は最適だということになるんですね。

 

授乳中に飲んではいないダイエットサプリメントがある

酵素ドリンクや酵素サプリメントは授乳中に飲んでも安全ですが、中には授乳中に飲んではいけないサプリメントもあります。
殆どの場合、「妊娠中や授乳中の服用は避けてください」というような記載が入っているのがほとんどなので、ダイエット目的以外でもサプリメントやドリンクを飲む場合は注意書きを読んで服用するようにしましょう。
また、授乳中に飲んではいけないサプリメントとは下剤が入っているもの。特にダイエット目的の場合、下剤を入れることで体内の色々なものを外にだすことができるので痩せやすいですよね。
しかし、このような下剤入のサプリメントは授乳中に赤ちゃんに必要な栄養分も流してしまうため、飲まないようにとの注意書きがかかれています。間違って飲んでしまわないように確認も重要です。
ダイエット目的の場合は、とにかく下剤が入っていないかをまず確認する癖をつけるようにしましょう。

 

授乳中に酵素はむしろ取るべき!

妊娠中・授乳中というのはどうしてもダイエット食品や酵素ドリンクなど口に入れるものには神経質になってしまがちですね。ダイエットしたいから今までと同じものを飲み続けたいけど、怖いからやめておこうと始めることを躊躇していませんか?
もちろん、飲んではいけない・飲まない方がいいサプリメントもあります。
しかし、酵素ドリンクや酵素サプリメントの場合はむしろ摂取するべきなんです。
なぜかというと、酵素には多くの栄養素yが含まれており、体に必要なものをだけを摂取することができます。
酵素ドリンクやサプリメントはダイエットだけでなく、痩せやすい体質を作ると同時にダイエットの成功率をアップしてくれます。
つわりでしんどい時や食欲がない時でも、大事な栄養素はしっかりとれるので、産後ダイエットには酵素をおすすめします。

 

授乳中に酵素ドリンクがいいと言われれいる理由

  • 食事制限をしなくてもダイエットができる
  • 食べ過ぎ防止
  • 甘いものを控えられる

授乳中のダイエットで怖いのは、母乳がでなくなること。
食事制限でのダイエット母乳がでなくなる危険性があります。
ママの栄養素が足りなくなることで、赤ちゃんに栄養を送ることができなくなってしまいます。
ダイエットをしたい気持ちはよくわかりますが、食事を制限することでのダイエットはあまりオススメできません。

 

そんな時酵素ドリンクなら、食事制限をしなくても満腹感がアップしているので食べ過ぎることがありません。
また、酵素ドリンクそのものが美味しいため甘いものやデザートを控えることもできますし、リバウンドしづらいダイエットをすることができながら、必要な栄養素は摂取することが可能なので授乳中にオススメなんですね。