食べないなんて無理!そんなあなたに酵素ダイエット

ダイエットはしたいけど、食事を抜いたり置き換えたりするのは難しい人もいますよね。
例えば実家でお母さんが食事を作ってくれる場合、置き換えるのはなかなか難しい。
一人暮らしならファスティングも自由にできますが、自分以外の誰かと一緒に住んでいる場合は、食事を抜いたり置き換えるのは結構難しいものです。
ダイエットをしているからといっても、親からしてみれば食事の内容を変更するなり、運動をするなりしてダイエットして欲しいと思うもの。
そんな環境だと、酵素ドリンクのみで過ごすのは難しい状況ですよね。

 

ダイエットはしたいけど、置き換えが難しい。
食事の内容を変更しつつ、ダイエットしたい。

 

そんな方は、酵素ドリンクを使えば上手にダイエットをすることが可能なんです。

 

炭水化物を抜いてダイエットする場合

炭水化物を抜くダイエット方法がありますよね。
これなら、おかずだけ食べてご飯はなしにしたり、麺類やパンを一切やめて、野菜や肉中心の食事にしたりすることも可能です。
しかし、炭水化物を抜くと栄養がどうしても偏ります。
実際に炭水化物を極端に抜きすぎると、体に色々な影響が出てきます。

 

そんな時、酵素ドリンクが効果的。
酵素はそもそも健康的に痩せるための栄養素。
だから酵素ドリンクには必要な栄養素がしっかり詰まっているんです。

 

炭水化物を抜いて、野菜+酵素ドリンクにすれば必要な栄養素もしっかり摂取することができるので、健康的にダイエットすることができます。

 

野菜や果物と酵素ドリンクでダイエットは効果がさらにUP!

野菜や果物+酵素ドリンクでプチ断食という方法もオススメです。

例)
朝食・・・果物+酵素ドリンク
昼食・・・サラダ+酵素ドリンク
夕食・・・酵素ドリンクのみ

 

これを3日間するだけでも結構違います。
また、食事の中のどれか1〜2食をこのメニューに変更してもかなり効果がアップします。

 

そのヒミツは、実はこのメニューは酵素をドリンク以外の食品でも摂取していることになるんです。

 

酵素ドリンクは、野菜や果物を凝縮することで、効果的に酵素を取り入れられるようにしているもの。
つまり、野菜と果物にはそもそも酵素がしっかりと含まれているんです。
(ただし、野菜は火を入れずに生で食べましょう。火を入れると酵素を失ってしまいます。)
この黄金ペアなら、さらにたくさんの酵素を摂取することができますし、一切何も食べないわけではないのでお腹も満足できますよね。
ただし、このメニューを1ヶ月以上続けるのは難しいので、なるべく短い期間で試してみるのがいいと思います。