酵素ドリンクと生酵素 どちらがダイエットにいい?

最近流行の生酵素は、非加熱の自然発酵で作られた純度の高い酵素サプリメント。
より多くの酵素を摂取するためには、酵素ドリンクよりも生酵素の方がいいといわれていますね。
では、酵素ダイエットを目的とした場合、酵素ドリンクと酵素サプリメント、どちらがいいのでしょうか?
それぞれの特徴を見ながら、検証していきましょう。

 

そもそもドリンクとサプリメント、どちらがダイエット向き?

ダイエットという面だけを考えると、ドリンクとサプリメントのどちらが自分に合っているかというのは個人差があると思います。

酵素ドリンクのメリット

  • ドリンクなので満腹感がる
  • 金額が安い
  • 食事に置き換えることができる

酵素サプリメントのメリット

  • 酵素ドリンクに比べて低カロリー
  • 場所を選ばずどこでも飲める
  • 手軽なので継続しやすい

酵素ドリンクなのか生酵素なのかというのは、ダイエット目的においては、ドリンクなのかサプリメントなのかという問題の方が大きいように思います。
例えばダイエット目的ではなく、美容や健康の面で酵素を摂取したいと考えているのであれば、酵素ドリンクよりもサプリメントの方がより多くの酵素を摂取できますし、どこでも簡単に飲めるのでTPOに合っていますよね。

 

ところが酵素ダイエットとなるとどうでしょう。
酵素サプリメントで置き換えダイエットや、酵素サプリメントでファスティングというのはいささか無理があります。
確かに酵素ドリンクはサプリメントに比べてカロリーは高めですが、その分必要最低限の栄養素も含まれていますし、なにより満腹感が得られるため、ダイエットに向いているのです。

 

どちらを飲めばより痩せられるのか?という質問は、そう考えるとナンセンスですね。
酵素で痩せているわけではありませんので、それならば「どちらが食べることを我慢できるか」という風に考えた方がいいと思います。

 

生酵素のサプリメントは美容や健康に

生酵素のサプリメントは、酵素ドリンクに比べてより純度の高い酵素を多く摂取することができると話題です。
熱に弱い酵素を、40度前後の非加熱処理で作り出した生酵素サプリメントは、美容目的や健康目的などで利用すると効果的ですね。
そもそも、酵素ドリンクと生酵素サプリメントは、作り方が違うというだけで使用されている原材料は変わりません。
だから効果も同じ。より効率的に酵素を摂取できる、というだけの違いです。

 

確かにドリンクに比べたらサプリメントの方が飲みやすいため、たくさんの酵素を摂取することができます。
酵素ドリンクは飲みやすいとはいえ飲み物ですから、1回にそれほど多くの量を飲むことはできませんよね。
ただ、それがダイエットには効果的、という面もあります。

 

  • 酵素で肌ツヤを取り戻したい!
  • 体を元気にしたい!
  • 酵素で体にたまった毒素を排出したい!

 

このような、健康や美容目的で酵素を摂取したいと思っている人は、生酵素サプリメントがオススメです。